MENU

増大手術?グッズ?それともサプリ?メリット・デメリットについて

メリットとデメリット

 

ペニスを大きくするにはどんな方法があるのでしょうか?
ペニス増大の手段として、メジャーなものをあげるなら

 

・ペニス増大手術を受ける
・ペニス増大グッズを使う
・ペニス増大サプリメントを飲む
などがあるかと思います。

 

「手術、グッズ、サプリメントそれぞれのメリット・デメリットは?」
「手術は失敗したら嫌だし、トレーニングは面倒そうだし、サプリメントは本当に効くのか分からない・・・」
直感的にそう思いますよね?
人間って誰でも新しいことにチャレンジする時は、必ずネガティブな側面を考える傾向にあります。
確かにこれらの方法にはそれぞれデメリットはありますが、そこで躊躇しても何も変わりません。
実際にペニス増大に成功している人も沢山いるわけなので、メリット・デメリット両方を考えてみるのがいいと思います。

 

ペニス増大手術のメリット
・体内に埋没したペニスを引っ張り出す、シリコンを亀頭に注入するなどの方法で確実にペニス増大できる
・専門家にカウンセリングをしてもらえる

 

ペニス増大手術のデメリット
・値段が高い
・通院に時間がかかる、手術後の制限がある
・ペニス増大は確実だが、筋肉は元の位置に戻る性質があるため、効果は長続きしない
 シリコンなどは体内に吸収されてしまう
・失敗した時の肉体的ダメージが大きい

 

ペニス増大グッズのメリット
・副作用や肉体的ダメージのリスクが少ない
・増大ポンプやリングなどは即効性がある
・値段が安い
・インターネット通販などで簡単に購入できる

 

ペニス増大グッズのデメリット
・即効性はあるが、あくまでも効果は挿入時のみに限定される
・リングの装着やポンプの使用など挿入時に使う場合はパートナーがしらけてしまう
・勃起力がアップするだけで、ペニスのサイズ自体が大きくなるわけではない

 

 

ペニス増大サプリメントのメリット
・副作用や肉体的ダメージのリスクがない
・体質から改善されるので、増大効果が長期間持続する
・ペニスのサイズが大きくなるだけでなく早漏が治ったり、精力増強できたりもする
・値段が安い

 

ペニス増大サプリメントのデメリット
・最低でも1ヶ月以上は服用しないといけないので、即効性に欠ける
・効果の出方に個人差がある
・医者の処方なしで飲むので、経過を相談する場所がない

 

このように、それぞれの方法にメリット・デメリットがあります。
もしペニス増大にチャレンジするなら、自分に合った方法をじっくり検討することをおすすめします。